【水道局指定工事店】山陰のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さんいん水道職人」 » クラシアンでリフォームを依頼するときに注意したいポイントとは?

山陰 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

クラシアンでリフォームを依頼するときに注意したいポイントとは?

2022年07月25日 その他

クラシアンは水のトラブルや水回りのリフォームを行う業者として有名です。CMが放送されていたり、ポストにクラシアンのマグネットが入っていたりもするので、名前くらいは聞いたことがあるでしょう。


クラシアンは全国対応、電話対応・見積もり・出張料が無料であり、利便性があります。しかし、悪い口コミがあるのも事実です。悪い口コミがある以上、クラシアンに依頼する時は注意しなければならないでしょう。


クラシアンのリフォームが高いのはなぜ?


クラシアンのリフォームが「高い」と言われている理由としては、3つほどあります。


不要な施工がある
急ぎの修理を依頼したい時にクラシアンに依頼する人が多くいます。


ユーザーとしては、故障している箇所のみを直して欲しいのに、見積もりをチェックすると頼んでいない施工が含まれている時があるようです。素人では、頼んでいない施工に関して「修理箇所を直す上で必要だったポイント」なのかどうかの判断ができません。


なんのための費用なのかわかっていない状態で料金を支払ってしまった人が、後から不要な施工であったと判断し「高額だった」とった口コミとなっているようです。


部品代が定価
クラシアンが使っている交換に使う部品は、メーカー小売価格です。
ECサイトでクラシアンよりも低価格で販売されていることも「クラシアンは高い」といわれてしまう理由となっています。


修理代に見積もり料が含まれている
クラシアンは見積もりが無料です。お得に見えますが、見積もり料が修理代に含まれているため、間接的に出張料を支払っていることになります。


出張見積もりだけを行い、ユーザーから依頼がない場合はクラシアンが損をしてしまいます。見積りが有料となる方がよいかといえば、やはり無料でやってくれるに越したことはありません。


そのため、修理代に見積り料が含まれるのは仕方ないといえます。


リフォームで損をしないためには?


水回りでトラブルが起きたときには、焦って気が動転しやすいもの。しかし、一旦落ち着きましょう。
冷静ではない状態で業者に依頼すると、適正な料金でなくても気付かない場合があります。また「急いで修理してもらいたい」と考えるあまり、修理代が高くても依頼してしまうケースが多くあるでしょう。


質の悪い業者は焦っている人の状況を理解しているので、相場より高い金額を提示してきます。まずは止水栓や元栓と閉めて、余計な水道代が発生しないように対処してから、落ち着いて行動を取りましょう。


リフォームする場所が複数である場合はまとめて施工する
キッチンと洗面所など、リフォームする場所が複数ある場合は、まとめてリフォームの依頼をするのがおすすめです。予算に余裕があれば、一気にやってしまいましょう。


というのも、施工内容が一致する場合があるためです。分けて施工を行うと、2度発生する費用が1度で済むため、別々でリフォームをした時よりもお得になります。


また、業者によっては複数箇所をセットにして販売しているところもあります。パッケージ商品を利用すると、別々でリフォームの依頼をするよりもお得になるので、可能であればまとめて施工の依頼を行い、費用を安くしましょう。


信頼できる修理業者の探し方を紹介


業者選びを怠ると、トラブルの原因になります。業者は非常に手間がかかるので、面倒になってしまう場合がありますが、トラブルを避けるためにも重要です。


業者を選ぶ際は最低限チェックしておきたいポイントがいくつかあります。修理実績、相場くらいの修理費用、国家資格保有者在籍、市区町村の水道局指定工事業者である、保証が用意されているか、などはチェックしておきましょう。


修理実績は、業者の公式サイトからチェックできます。自分がリフォームしたい場所の実績があるかどうかを確かめてみてください。そして、公式サイトから保証に関する記述があるかどうかもチェックしてみましょう。


保証は、完全に修理ができていなかった時のために、無料で再修理をしてくれるものになっています。あえて完全に修理せずに、不具合が出た時に再度料金を請求する悪徳業者も存在するので、保証に関しては絶対に確認しておきましょう。


国家資格保有者が施工を行うと安心感がありますが、資格保有者にリフォームの技術があるかどうかは別問題です。つまり、国家資格保有者を売りにしていて、技術もしっかりある人が在籍しているかどうかを公式サイトから見破る必要がありますが、実績を確認すれば容易なので、隅々までチェックしてみましょう。


市区町村の水道局指定工事業者であるのはマストです。しかし問題は、水道局指定であっても、優良の業者であるとは限らない点です。指定の試験に合格すれば指定業者を名乗れるので、保証やサービスに関しては十分にチェックしなければなりません。


料金相場ですが、住んでいる場所やリフォーム内容によって異なるので、明確な金額に関しては後述しています。参考にしてみてください。料金相場が分からなくても、3社程度見積もりを取れば平均が分かるので、相見積もりを取って相場の料金を確認しましょう。


以上のタスクを全てこなしておけば、一旦業者選びは安心でしょう。とはいえ、油断ができないので注意が必要です。


リフォーム別の工事費用の相場はどのくらい?


最後に、リフォームする場所による工事費用の相場を確認します。
リフォームする場所の相場を確認してみましょう。


まずはキッチンですが、レイアウトやキッチンのグレードによって変動します。とはいえ、100万円以内である程度のリフォームが可能です。壁付キッチンをアイランドキッチンに変更する場合などは、配管の工事も必要になるので100万円以上かかります。


次に洗面所ですが、50万円もあれば納得ができるリフォームができます。必要最低限のリフォームであれば、20万円代でできるケースもあります。しかし、デザインを変更する場合や収納を増やす場合など、こだわりを追い求めると50万円以上発生します。


お風呂のリフォームの場合、ユニットバスからユニットバスへの施工が比較的多く、50万円から80万円程度で実施できます。しかし、解体工事が発生する在来工法からユニットバスへの施工では、最大で100万円程度発生するでしょう。お風呂とトイレを分けたい場合なども、同様に解体が発生するので料金がかかります。


最後にトイレですが、約50万円程度が相場となっています。和式トイレから洋式トイレへの交換の場合は50万円程度です。しかし、トイレの交換と手洗台を別で設置する場合や、トイレのスペースを広げる工事の場合は、50万円以上発生する場合があります。


まとめ


クラシアンで依頼すればお得に見えますが、見積もり料が修理代に含まれている事実を知ってしまうとあまりお得には見えなくなってしまいます。


交換用の部品もメーカー小売価格で提供しているので、安く抑えたい人には不向きかもしれません。


しかし、24時間いつでも対応可能な業者の分母が少ないため、貴重な修理業者であることは間違いありません。本当に困った時は利用するのも良いでしょう。


他の業者に依頼する場合は、上述したチェックポイントを意識してトラブルが起きない業者に相談してみてください。


島根・鳥取のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さんいん水道職人(山陰水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さんいん水道職人(山陰水道職人) 0120-492-315

 さんいん水道職人(山陰水道職人) 0120-492-315