【水道局指定工事店】山陰のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さんいん水道職人」 » シャワーのお湯が出なくなった!原因はなに?

山陰 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

シャワーのお湯が出なくなった!原因はなに?

2021年12月07日 お風呂のトラブル


突然、シャワーのお湯が出なくなって困ってはいませんか?温かい水が出ないと、お風呂のシャワーで身体をきれいにできないため、早く対処したいと思いますよね。

シャワーのお湯が出ないことに対応するには、まず原因を知ることが重要です。そこで今回は、自宅のシャワーからお湯が出なくなる原因を解説します。

家中のお湯が出ない原因


家の中で使うお湯は、屋外に設置してあるガス給湯器や電気温水器から供給されます。

そのためシャワーだけでなく、キッチンや洗面所など家中のお湯が出ない場合、原因として最も疑わしいのは、ガス給湯器の故障、もしくは電気温水器の故障となります。

・ガス給湯器の故障
ガス給湯器が故障する原因には、経年劣化がもっとも起因していると言えます。

ガス給湯器の耐用年数は最大10年です。10年と言えば長いようですが、住んでみるとあっという間に過ぎていきます。

また、10年経過しなくとも部品の消耗や、その他のトラブルで給湯器が故障することもあり得ます。いずれにしてもガス給湯器が故障したら、シャワーやお風呂だけでなく家中でお湯が使えなくなります。

・ガスメーターの故障
ガス給湯器が故障していないにも関わらず、家のシャワーからお湯が出ないこともあります。このときの原因として考えられるのは、ガスメーターの故障です。

ガス給湯器は、ガスを燃焼させてお湯を作ります。そのガスの元は、ガスメーターです。そのためガスメーターが故障すると、家の中にガスを送れなくなります。その結果、ガス給湯器は故障していなくても、ガスが使えないのでお湯を沸かすことができません。

また、他のガス機器をつけたままにしていることが原因で、ガスメーターの安全装置が働いている場合も考えられます。

・電気温水器の故障
ガス給湯器やガスメーターの故障以外だと、電気温水器の故障が考えられます。

お湯は電気温水器から供給されます。この電気温水器が故障すると、お湯が出なくなります。また、漏電防止で電気温水器のスイッチがオフになったままで、お湯を作っていないケースもあります。

・電気温水器のお湯を使い切った
電気温水器は基本的に、深夜電力でお湯を沸かしておきます。そして、お湯の量はタンクの容量分しか溜まりません。

そのため、電気温水器のタンク内のお湯を全て使い切ると、水しか出てこないのです。

お風呂のシャワーだけお湯が出ない原因


キッチンではお湯が使えているのに、お風呂のシャワーではお湯が使えないというパターンのトラブルが起きることもあります。この原因は、ほとんどがお風呂で利用している混合水栓の故障にあります。

・混合水栓とは
混合水栓とは、お風呂で利用しているお湯と水を混ぜる機具です。お湯と水の量を調整することで、好みの温度のお湯を作ることが可能です。

お風呂では、この混合水栓からシャワーと蛇口に切り替えて、お湯を出して使っています。

・混合水栓のお湯のルートにトラブル発生
混合水栓は、お湯と水を混ぜる役目をしています。そのため、お湯のルートにトラブルがあると、水にお湯を混ぜることができなくなり、水しか出なくなります。

シャワーのお湯が出ない場合は、混合水栓のお湯のルートに問題が生じている可能性が高いです。

突然ぬるくなったのは蛇口が原因かも?


シャワーから奥は出るけれど、「今日はなんだかぬるいかも……」と感じるケースもあります。そんなときは、混合水栓のサーモユニットの故障である可能性が高いです。

・サーモスタットシャワー混合水栓の故障
混合水栓は、シャワーで利用するものは2種類あります。

1つは、お湯のハンドルと水のハンドルが別々にあり、それぞれを手動で回してお湯の温度を調整するもの。これは「ハンドルシャワー混合水栓」と言います。

もう1つは温度表示のあるダイヤルをセットすることで、指定の温度のお湯が自動で出てくる「サーモスタットシャワー混合水栓」というものです。

シャワーのお湯の温度が調整できなくてぬるく感じるのは、サーモスタットシャワー混合水栓の故障が原因であることが多いです。

サーモスタットシャワー混合水栓が故障する原因の多くは、サーモユニット(温度調節バルブ)の不具合によるものです。

サーモユニットとは、混合水栓の左側にある温度のメモリが記載されている回転式の部品です。経年劣化で正しい機能をしなくなったり、バルブ自体の故障で正しい温度調整ができなくなったりします。

まとめ


シャワーのお湯が突然でなくなったとき、その原因はお湯の供給源であるガス給湯器や電気温水器の故障であることが多いです。

また、シャワーだけお湯が出ない場合や、シャワーのお湯がぬるいままの場合は、混合水栓のトラブルが原因である可能性が高いです。

混合水栓のサーモユニットの故障は、自分で修理できないことはありません。しかし混合水栓を分解する必要があります。そのため、確実に故障を直したいなら専門の業者に任せることをおすすめします。

島根・鳥取のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さんいん水道職人(山陰水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さんいん水道職人(山陰水道職人) 0120-492-315

 さんいん水道職人(山陰水道職人) 0120-492-315