【水道局指定工事店】山陰のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さんいん水道職人」 » 洗濯機が臭いのは排水口が原因かも。考えられる原因と対処法

山陰 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗濯機が臭いのは排水口が原因かも。考えられる原因と対処法

2021年12月15日 洗濯機のトラブル


洗濯機の掃除はどのようにしていますか?「毎回洗剤を使用しているから、特別な掃除はしていない」という方も多いのではないでしょうか?

毎日利用する洗濯機はきちんと掃除していないと、嫌な臭いがする原因となります。そこで今回は、洗濯機が臭う原因からお手入れ方法まで解説します。洗濯機の不快な臭いの対処をしたい方は、ぜひ参考にしてください。

洗濯機のイヤな臭いの原因とは?


洗濯機から臭う原因としては、ほとんどの場合がカビによるものです。水分がある洗濯機内部は、カビや雑菌が増殖しやすい状態にあります。またカビの栄養源ともなる髪の毛や皮脂、洗剤や柔軟剤の残りカスなども洗濯機内部に残ってしまうため、カビが繁殖する条件がそろってしまうのです。

洗濯が終わった後も注意が必要です。使用した後は蓋をすぐ閉めず、開けて内部を乾燥させましょう。熱や湿気を洗濯機の中に溜めたままにすることは、さらにカビや雑菌を増やすことになってしまいます。

また洗濯にお風呂の残り湯を使う場合も気をつけましょう。ぬるま湯は衣類の汚れが落ちやすい反面、垢や髪の毛などのカビの栄養源もまた多く含まれています。すすぎなどにはできるだけきれいな水を使うことが、少しでもカビの増殖を抑えることに繋がるでしょう。

その他の原因としては、下水の臭いも考えられます。下水の臭いであれば、排水口の部品破損や排水不良による封水切れが起きているのかもしれません。一般的には、洗濯機の排水口には排水トラップがついており、下水から上がってくる臭いを防ぐ役割をします。

排水トラップは排水経路に水(封水)を溜めることで空気の通り道を塞ぎ、下水からの臭いを遮断しますが、この封水が切れてしまうと、臭いが上がってきてしまうのです。排水口から下水とは違った臭いがする場合は、排水口に溜まった洗剤カスやほこりなどから、雑菌が増殖し臭いを発生させている可能性もあるでしょう。

洗濯機の臭いを改善する方法


臭いの原因がわかったら、早急に臭いを解消しましょう。カビが原因の場合は、カビが繁殖しないように、まずは洗濯機をしっかりと掃除することが大切です。

洗濯槽の中を市販の洗濯槽クリーナーを使って、定期的に掃除しきれいに保つよう心掛けましょう。

また洗濯が終わったら、放置することなくすぐに洗濯物を取り出してください。熱や湿気を溜め込まぬよう使用後は内部をしっかりと乾燥させ、また洗濯機を置いている場所の換気も忘れずに行うことがポイントです。湿気は大敵と心しておくことで、換気も忘れることがなくなります。

洗濯機を掃除しても臭いが解消されない場合は、一度排水トラップを確認してみましょう。もし排水トラップがなかった場合は、業者に相談することが必要となります。

また意外と知られていないのですが、洗濯用洗剤の使いすぎも、嫌な臭いを引き起こす原因となることがあります。そのため、洗剤は説明書通りの規定量を守って使うようにしましょう。

普段から洗濯機の臭い対策を講じておこう


臭いの原因と改善法について確認しましたが、事前に防ぐ対策も見てみましょう。日頃から注意して臭いを事前に防ぐことができれば、不快な臭いに悩むこともなくなります。

まず洗濯が終了した後はすぐに洗濯物を取り出して、洗濯機の中に残さないようにします。水分を含んだままの洗濯物は、時間の経過とともに雑菌が繁殖していきます。

特に気温が高い日は、雑菌の繁殖スピードも速く、あっという間に臭いを発生するようになります。したがって、洗濯槽内部は熱や湿気がこもらぬようしっかりと乾燥させましょう。

また定期的に洗濯槽や排水口を掃除することも、とても重要です。特に湿度の高い梅雨や夏場は1か月に1回程度の掃除は必ず行いましょう。洗濯槽の掃除には市販の洗濯槽クリーナーを使用すると簡単にお手入れができます。

環境にやさしく洗浄力は弱めの「重曹」、カビを剥がし落とす「酸素系」、洗浄力は高いが安全性に配慮が必要な「塩素系」の3タイプがあるので、用途に合わせて使い分けると効果も期待できます。

さらに排水口も忘れずに掃除をして、汚れを溜め込まないようにすることが大切です。排水口を掃除する際には、排水トラップを外し、封水が切れてないかの確認も合わせてすると、下水臭を防ぐことにもなります。

まとめ


洗濯機から不快な臭いがする場合は、原因を特定してそれに合わせた対処をすることが大切です。

洗濯槽や排水口に溜まった汚れなどは、確認しづらくついつい見逃しがちです。そのため、正しい掃除の仕方で臭いの根源から取り除きましょう。掃除のしづらい部分は、市販の洗剤やクリーナーを上手に利用して、こまめな掃除を繰り返すことが、臭い解消への一番の近道です。

汚れを溜め込まない状態が維持できれば、不快な臭いに悩まされることもなくなりますよ。清潔な洗濯機を利用したい方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

島根・鳥取のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さんいん水道職人(山陰水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さんいん水道職人(山陰水道職人) 0120-492-315

 さんいん水道職人(山陰水道職人) 0120-492-315