【水道局指定工事店】山陰のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さんいん水道職人」 » お風呂の詰まりを業者に頼む時のポイントと費用についてご紹介

山陰 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の詰まりを業者に頼む時のポイントと費用についてご紹介

2023年04月28日 お風呂


1日の疲れや体の汚れを落としてくれるお風呂ですが、排水口や排水管でつまりが起きることがあります。


簡単なつまりなどは自分で解決できるケースもありますが、長年の汚れが原因だったり固形物が排水管の奥に流れてしまったりという場合は、業者に頼むのがおすすめです。


しかしいざ業者に依頼するとなると不安なことが多いですよね。


そこで今回は、業者に作業を依頼するときに押さえておきたいポイントや費用についてご紹介します。


業者に頼むとどんなメリットがあるのか


プロの水道業者に依頼すると得られるさまざまなメリットについてご紹介します。


すぐに対応してくれる
プロの水道業者は24時間・365日いつでも連絡が可能で、拠点も全国各地にある業者も多いです。


最短で「駆けつけ20分」をアピールしている業者などもあり、祝日や深夜などでトラブルが発生した時も安心して依頼できます。


相談や見積もりまでは無料で対応という業者も多いので、費用面の心配をする前に相談するのもよいでしょう。


原因を突き止めて確実につまりを除去してくれる
お風呂のつまりは目に見えない排水管の中で起きている場合が多いです。クネクネした配管の中でつまりの原因を特定するのは、素人では難しい場合が多いでしょう。


プロの水道業者であれば専門知識と経験を駆使してすぐに場所を特定し、簡単には取り除けないつまりでも専門の器具を使い熟練の技術で確実に除去してくれるでしょう。


高圧洗浄で頑固な詰まりも解消
排水管の詰まりを解消する方法としてもっとも効果的であるといえる方法が、高圧洗浄機です。


高圧洗浄機は洗剤などを使用せず水の力だけで汚れを落とすもので、手の届かない範囲もキレイに洗浄することができます。


家庭用の高圧洗浄機を持っていれば風呂のつまりにも使えますが、排水管の奥などには使えないので効果は限定的になります。


プロが使う高圧洗浄は専用のノズルを使って屋外から逆噴射させるので高い効果が期待でき、つまっていなくても定期的にメンテナンスとして依頼するのもおすすめです。


排水管交換なども対応できる
排水管が経年劣化などで割れていたり、排水管が外れていて水漏れが起きていたりなどの大きなトラブルは、素人で対応するのは難しいです。


必要な部品を取り寄せて、工具を揃えて作業をしないといけないため復旧に時間がかかりますし、多くの費用がかかってしまうでしょう。


プロの水道業者に依頼すれば、必要に応じて排水管の交換なども迅速に対応してくれます。安心・確実に仕事してもらえますし、すぐに復旧できるので助かりますね。


業者を選ぶポイント


プロの水道業者に依頼するのが初めてという場合は、どんな基準で業者を選ぶのか・どんな業者を避けるべきなのかわからないでしょう。


ここでは、業者を選ぶポイントをご紹介します。


対応が早い
重度のつまりが発生して水やお湯が逆流している場合など、早急に対応が必要な事態になっているときはすぐに対応したいですよね。


プロの水道業者で「対応の早さが自慢」「お住まいのエリアに対応できる」といった売り文句を使っている水道業者ならすぐに対応してもらえる可能性が高いので、優先して相談してみるとよいでしょう。


最適な方法を提案してくれる
お風呂つまりにはさまざまな原因や状況があるので、内容によって高圧洗浄を使うのか、プロの薬品を使うのかなど作業内容が異なります。


つまりの原因や対策の方法について丁寧に説明してくれる業者であれば、作業内容に納得できますし安心して任せられるでしょう。


作業内容だけでなく、全体的なスケジュールなどについても丁寧に説明してくれるかどうかもポイントになります。


作業日はいつ頃になってどれくらいの作業時間になり、費用はいくらくらいかかるのかをしっかりと伝えてくれる業者を選びましょう。


値段
一つの業者にしか見積もり依頼をしていないと、その見積金額が適正価格の範囲に収まっているのかどうかが判断できません。


相場を知って費用を抑えるためにも、必ず複数の業者から見積もりをとって料金を比較するようにして下さい。


複数の業者から同じような金額が提示されれば、それが適正価格と判断できます。また、適正価格より大きく外れている業者は信用できない場合があります。


極端に費用が高い業者を避けるのはもちろん、極端に低い費用を提示してきたからといって、安易に依頼しないようにしましょう。


つまりが解消できない程度の作業しかしてもらえない場合や、追加料金を上乗せされるケースも考えられるので注意が必要です。


業者に依頼したときの作業の流れ


お風呂のつまりをプロの水道業者に依頼する時の流れをご紹介します。


電話で問い合わせる
業者によってはメールなどで問い合わせができる場合も多いですが、電話で問い合わせるのが一般的です。


24時間365日いつでも電話で対応してくれる業者も多いので、休日や深夜だからと遠慮せずに連絡してみましょう。つまりの状況などを説明しておけば、スムーズに話が進みます。


見積もりをもらう
作業を依頼する場合の、見積金額を提示してもらいます。つまりが発生している原因や発生場所などにより作業内容が異なるので、内容を説明して納得できるまで確認しましょう。


作業開始
作業内容や金額、スケジュールに納得ができる業者に依頼します。


正式に依頼後、実際に業者が作業をする際には立ち会いができる場合もあるので、作業内容を見て確認したい場合は業者に相談してみるとよいでしょう。


お風呂のつまり解消を確認する
つまりが解消したら、実際に水を流してみて確認します。しっかりと解消しているかを業者と一緒に確認するとよいでしょう。


支払いをする
支払い方法は現金やクレジットカードなど、業者によって異なります。業者に確認し、可能な方法で支払いをすれば完了です。


お風呂つまりを業者に頼む際の費用の目安


お風呂つまりの解消を依頼する費用は原因や状況などで変動します。単純な詰まりを除去する場合は5,000円前後が相場です。


高圧洗浄など専用器具を使った重度のつまりを解消する場合は30,000円から40,000円ほどかかるでしょう。


業者や地域によって交通費などの違いがあるので、あくまでも目安と考えておきましょう。


業者に依頼する際は複数の業者で見積もりをとろう


お風呂の詰まりは真夜中や休日などに発生する可能性も高いので、自分でなんとかつまりを解消できないか考えることもあるでしょう。


しかしプロの水道業者は24時間・365日いつでも対応してくれる業者も多いので、詰まり解消の作業が不安な場合や忙しいのでお任せしたい場合などには気軽に相談してみるのもおすすめです。


素人では解消できない頑固なつまりや排水管の奥にある固形物を除去してくれたり、高圧洗浄や排水管の交換などプロならでは作業も迅速・確実にしてもらえるので安心できます。


業者によって費用が違ったり極端に高すぎる金額を提示されたりする場合もあるので、業者に依頼するときは複数の業者で見積もりをとって信頼できる業者にお任せしましょう。


島根・鳥取のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さんいん水道職人(山陰水道職人)」

公式LINEアカウント始めました!お友だち募集中
お電話一本ですぐに駆けつけます!

さんいん水道職人(山陰水道職人) 0120-492-315

 さんいん水道職人(山陰水道職人) 0120-492-315